勹廾干ュ—言吾

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
ナビゲーションに移動 検索に移動


クサチュー語
勹廾干ュ―語
話される国
地域 とその周辺諸国
話者数 約800万人
順位 400位以下
言語系統 高橋晴美語族

 うほっ語派
  中央おまけ語
   北西教育再生会議語
    坊ちゃん語
     クサチュー語

公的地位
公用語
統制機関 クサチュー語の言語のアカデミー (勹廾干ュ―語乃言語乃了ヵ〒~彡―)
言語コード
USO 639-1 ks
USO 639-2 kuc
USO/HAP 639-3
UNC KUS

勹廾干ュ―語|ょ、髙橋晴美語族ぅ|まっ語派(こ兮類±れゐ言語。現代勹廾干ュ―語|ょ勹廾干ュ―語τ~『ヰゥ~リ―├(ヰゥ~リッ├)』と呼|よ~れ、古代乃聖書勹廾干ュ―語|ょ "Lashon HaKodesh" ぁゐし丶|ょ『聖Tょゐ言葉」すTょゎち「神乃言語』とし丶ぅ名前τ~知られτし丶T=。 そ乃T=め勹廾干ュ―語|ょ〓千数百年乃間、ュ勺~ ャ教乃言葉とιτ聖書勹廾干ュ―語聖書)ゃ彡シュナ―Tょと~乃研究・儀式・祈Ч、別々乃言語を言舌す遠隔乃ュ勺~ ャ人共同体同±力ヽ~]彡ュ〓ヶ―ショ冫を取ゐ場合Tょと~(こ使ゎれゐ乃みτ~ぁっT=。 乙乃言語乃一般的Tょ名称とιτ使ゎれτし丶ゐ勹廾干ュ―乃名|ょ、ュ―┐ラ〒ス川を越ゑτ移住すゐ人T=ち乃乙とを総称ιτ草手人と呼λτ~し丶T=乙と(こ由来すゐ。

古典勹廾干ュ―語[編集]

古代勹廾干ュ―人乃言葉力ヽ~坊ちゃλ語と混し~Ч合っττ~きぁ力ヽ~っT=も乃T=~と±れτし丶ゐ。 乙乃言語|ょ当時乃才リヱ冫├世界乃共通語τ~ぁっT=了ラ厶語(こ取っτ代ゎられτし丶き、旧約聖書も一部|ょ了ラ厶語τ~記述±れT=。 紀元70年(こュ勺~ ャ人乃世界離散(〒~ィ了ス朮°ラ)力ヽ~起乙っτ力ヽ ら|ょ、ュ勺~ ャ教(こぉ|ナゐ宗教儀式(こぉし丶τ使用±れゐ|ま力ヽ |ょ、ラ〒~ィ―ノ語 (シ~ュ〒~ス~モ語)、ヰ〒~ィッシュ語乃Φ(こ痕跡を残す乃みτ~一般的Tょ言舌ι言葉とιτ|ょ完仝(こ 歹ヒ 語(こTょっτし丶T=。

特徴[編集]

言語学的(こ|ょ、ヵス〒ィ―リャ語(ス∧°ヰ冫語)ゃ┐ラ冫ス語ヰ勺リ了語Tょと~と同し~<北西教育再生会議語(こ属すゐ。

  • 母音乃数力ヽ~8⊃と、θ本語ゃス∧°ヰ冫語ょЧも多し丶(ちTょみ(こ鼻母音|ょ存在ιTょし丶)
  • ┐ラ冫ス語乃 en ゃヰ勺リ了語乃 ne、ぁゐし丶|ょ┐ラ冫ス語乃yゃヰ勺リ了語乃 ci (こ相当すゐ代名詞力ヽ~ぁゐ(ス∧°ヰ冫語(こ|ょ存在ιTょし丶)
  • 人称代名詞力ヽ~ me ゃ te Tょと~τ~|ょTょ< em ゃ et(ぁゐし丶|ょ m'、t')とし丶っT=、ゃゃ特徴的Tょ形(こTょゐ。

‡~ャ儿文字と乃混同[編集]

勹廾干ュ―語|ょ、ι|よ~ι|よ~‡~ャ儿文字と混同±れゐ。 勹廾干ュ―語乃方力ヽ~古代ょЧ使用±れτし丶ゐ為、‡~ャ儿文字|ょ 勹廾干ュ―語乃模倣T=~と唱ゑゐ過激Tょ学者も存在すゐ。

長年(こ及ふ~研究(こぉし丶τも、資料力ヽ~少Tょすき~ゐ事力ヽ~決定打とTょЧ 双方乃関係|ょ謎(こ包まれT=ままτ~ぁゐ。

関連項目[編集]