UnNews:トランプ大統領 文大統領の主張にお墨付き

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

【ウリジナル新聞】

反対派に「親日」レッテルを貼るなど独裁的な政治を進める大韓民国文在寅大統領ワシントントランプ大統領と先月に引き続き、通訳付きで2分間会談した。会談に先立って行われた記者会見でトランプ氏は「彼はニコニコしているだけで信用できないが、ボスはナイスガイだ」と述べた。

法の不遡及や言論の自由を軽視する「積弊精算最優先独裁」を掲げる文氏はこれまで隣国である日本と激しく衝突してきた。

日本が改元や連続して行わる日米首脳会談に浮かれているこのタイミングで共産主義勢力の代表格である文氏がトランプ氏に会うのは、同盟国アメリカに韓国を叱責して欲しいと考えている日本のアベ政権にとって打撃だ。

先週にはポンペオ国務長官菅官房長官との会談を3時間で切り上げたばかり。

イラン産原油輸入問題や気候変動対策、日米貿易協定などで日米関係にすきま風が吹いていることも今回の文氏への厚遇ぶりを際立たせている。

トランプ氏はロシアプーチン大統領や中国習近平国家主席フィリピンドゥテルテ大統領やハンガリーオルバン首相北朝鮮の金正恩委員長などの強権的なリーダーと気が合う。

だが文氏との面談に踏み切ったのは、停滞する米朝協議を進展させるため、金正恩委員長の指示で遣い走りに東奔西走する現韓国政府を米韓同盟にしっかりとつなぎ留める狙いがある。

米国は信用できない韓国を素通りして北朝鮮との関係を直接強化しようと動いている。そのために文氏から金正恩委員長の意向を探ろうと会談の機会を設けた。韓国はロシア、中国の後ろ盾を得るだけでなく、アメリカも騙して説得して北朝鮮への経済制裁を解除させ、北朝鮮主導で国家統一を果たし、核保有国として宿敵日本を圧迫したい考えだ。

2分間の会談の中でトランプ氏は「在韓米軍と在日米軍に所属した経験のある人間に聞いたが韓国は国中がキムチ臭いらしい。日本は清潔でそんなことはないというから、おそらくキムチは韓国産なんだろう」と述べ、日本の漬物がキムチの素になったのではなく、韓国が主張するキムチ韓国起源説に事実上のお墨付きを与えた形だ。ただし「漢字は今でも中国で使っていて韓国では使っていないのに、なんで漢字が韓国起源なんだ? まぁ、どうでもいいけど」と鼻をほじりながら述べ、中国への配慮も行い、会談を終えたという。

韓国紙大手の中央日報は「2分間では北朝鮮問題について実質的に何も話をしていないに等しい」と外交の天才・文氏を批判した。

UnNews Logo Potato.png この記事は、バ科ニュースだと主張されています。
でも、私達は気にしませんし、あなたも気にする必要はありません
それとも、あなたはラジオ局か何かの関係者ですか?

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ

外部リンク[編集]