UnNews:けものフレンズの監督、のけものにされる

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索

【2017/9/25 配信】

今年1月に放送され、世界中のフレンズを震撼させたアニメ『けものフレンズ』のたつき監督が9月26日、同アニメの監督・シリーズ構成・脚本・コンテ・演出をKADOKAWAに降板させられたことが発覚した。同アニメは3月末に放送が終了し、そのわずか4ヶ月後という速さで2期の放送が決定。多くのフレンズを新たなジャパリパークへと導くはずだった。

「けものはいても、のけものはいない」ことで知られる『けものフレンズ』において、監督がのけものにされるという決してあってはならない事態に対し、多くのフレンズの怒りや悲しみが野生解放された。その反響はさらに拡大し、にこにこちほーうぃきぺでぃあちほーでは多くのセルリアンが生み出されドッタンバッタン大騒ぎとなった。ついったちほーでも「メタルギアソリッドから小島監督を除いたようなもの」、「KADOKAWAを許すな!たつき監督を信じろ!」、「ハドラーよ、どうなってんの?」などの多数の悲痛な叫びが響いた。

なお、同日の午後6時、安倍晋三首相による衆議院解散の記者会見が行われていたのだが、当の国民の多くは大セルリアン討伐に向けて闘志を燃やしており、それどころではなかった模様。けものフレンズがいかに社会現象に大きく貢献していたかが計り知れる出来事と言えよう。


UnNews Logo Potato.png この記事は、バ科ニュースだと主張されています。
でも、私達は気にしませんし、あなたも気にする必要はありません
それとも、あなたはラジオ局か何かの関係者ですか?

最新 | 社会 | 国際 | 経済 | 政治 | 文化・スポーツ | 科学・暮らし・インターネット | おまかせ表示 | メインページ