泥棒

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
この記事には冗長性が不足しています。
改善には十分なメモリーとブロードバンド回線と大きなディスプレイ希望が必要です。
アンサイクロペディア法
を熟読した上で、分量を増やして下さい。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「泥棒」の項目を執筆しています。
この泥棒猫が!

泥棒:Mud Stick)とは、他人の持ち物を無期限に借用することを生業としている者、もしくはその集団のことである。

概要[編集]

よい子じゃなくてもまねしてはいけません。

』とは水がまじって軟らかくなった土を意味し、『』とは手に持てるほどの細長い金属などを指す。

この二つの文字の関連性から「古来、日本では泥で遊んでいるフリをしながら相手の油断を誘い、棒で行動不能にしてから盗みを働いていた」ことから由来しているのではないか?というのがウィキペディアン達の見解だが、我々アンサイクロペディアンはそんな戯言には耳を貸さないし興味もない。

ついにこの人も!

しかし、「顔を隠すために泥を塗り、万が一にも対応できるように棒を持って仕事をしたんだ!そうに決まってる!!」という根も葉もない、くだらない妄想話をしていたりしてなかったり、一般的には全身を黒い服装で見を固め、顔に塗った泥とのコンビネーションにより闇に紛れる。盗んだものは通常風呂敷と呼ばれる唐草模様の大きな布にくるんで持ち運びをする。風呂敷の色は黒ではなく若草模様などが主流である。これは風呂敷を使うのは窃盗後であり、もはや逃げるだけであるため、カモフラージュする必要もないという自信の表れではないかと考えられる。しかし現在はその傾向も薄れ、水玉模様ペイズリー柄など風呂敷でおしゃれすることが泥棒たちの間ではやっているようだ。

有名な泥棒[編集]

  • ルパン三世
    言わずも知れた大泥棒。アルセーヌ・ルパンの孫らしいが詳しいことは一切不明。だがそこがいい。
    人の心も盗めるらしい。そんな僕も彼に心を盗まれた一人です。
お宝泥棒こと、海東大樹。
  • 海東大樹
    世界を旅して、勝手にお宝を持っていく泥棒(本人曰く怪盗)。
  • 霧雨魔理沙
    借りていくと言って勝手に物を持っていく泥棒。彼女も人の心まで簡単に盗めるらしい。
  • 剛田武
    借りていくと言って強引に物を持っていく泥棒…というか強盗
    被害にあった場合はジャイアンのかあちゃんに報告をすれば解決する。
  • 石川 五右衛門
    イエスが生まれてから1000年か2000年くらい経ってから生まれた日本の盗賊の代名詞。石川 五ェ門の先祖。
    天下統一の前に食い逃げので捕えられ、釜で煮られて食べられた。


関連項目[編集]

ひよこ この項目「泥棒」は書きかけだよ。書いた本人とひよこ陛下が言うんだから間違いない。より素晴らしい記事にできるってなら、してみやがってください。お願いしましたよ。 (Portal:スタブ)