月ノ美兎

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

半保護

この月ノ美兎のぺーじは、いっぱい いたずらされちゃったので、
すうじのなまえのこいちねんせいのこは へんこうできないことに なってます。

ちゃんとなまえがついて おおきくなったら へんこうできるようになるよ。

どうして こうなっちゃったかは、のーとここをみれば わかるかもしれないよ。

Walkingmonkey.jpg
独自研究:この記事や節の内容は独自研究であるとする見方もあるようですが、ここアンサイクロペディアで笑いを取るためには自分のアイデアを記事に注ぎ込む事が不可欠です自己言及的なページにならない程度に我が道を突き進んでみてください。
月ノ美兎
月ノ美兎(2).jpg
清楚な顔の表情に騙される人が続出
基本資料
本名 月ノ美兎 
通り名 委員長、クソ雑魚委員長、サブカルクソムカデ、雑草ソムリエ、母ノ美兎、欧州中毒者、頭脳明晰容姿端麗ポケモンマスター 
身体情報 見た目は清楚、中身は… 
職業 バーチャルライバー 
好物 ヨーロッパ企画 
出没場所 MirrativYouTubeOPENREC.tvREALITYニコニコ動画 
所属 にじさんじ
親戚等
  • 樋口楓(イチャイチャ関係)
  • 静凛(先輩JK
  • 鈴鹿詩子(オタク仲間)
  • 剣持刀(力)也(実質息子)
にーこにっこどーが♪
ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「月ノ美兎」の項目を執筆してくれています。

月ノ美兎(つきのみと)は、秘密結社にじさんじ所属のバーチャル芸人バーチャルアイドルであり、自称清楚な女子高生である。

公式の月ノ美兎

2018年1月に、秘密結社「いちから」が行った「にじさんじ公式バーチャルライバーの声優オーディション」から選ばれて、VTuberデビューを果たした。1月31日にTwitterで初ツイートを投稿し、活動を開始した[1]。 2月7日にはYouTubeに自己紹介の動画[2]を投稿し、2月8日に初の生配信をMirrativで行った。2月10日にはYouTubeでも生配信を行い、現在はMirrativ・YouTube・OPENREC.tv・REALITY(スマホ専用の配信アプリ)といった様々な配信サイトで活動をしている。 基本的には2Dの姿をしているが、4月7日のニコニコ生放送[3]に出演した際は、初の3Dの姿で登場した。 6月1日にはにじさんじ初の公式リアルイベント「月ノ美兎の朝まで起立しナイト(仮称)」を開催した。

キャラクターデザインはねづみどしが担当。

年齢は16歳・身長は151cm・誕生日は9月24日(十五夜)の高校2年生である。映画研究部に所属している。 公式サイトでは「性格はツンデレだが根は真面目な学級委員。本人は頑張っているが少し空回り気味で、よく発言した後で言いすぎたかもと落ち込んだりする。」と紹介してある。 学級委員を務めているため、視聴者やファンからは「委員長」と呼ばれており親しまれている。

と、ここまでは普通の女子高生ではあるのだが、いざ蓋を開けてみると、視聴者が思っていた想像とは違い、期待を見事に裏切ることになるのであった…。

実際の月ノ美兎

公式設定とは何だったのかと思うほど、公式設定とはとてもかけ離れた人物であることが判明し、ただでさえ曲者揃いのにじさんじ内でもトップクラスのヤバイ人物だった。

左が理想の清楚、右が現実の清楚。

今では伝説となったMirrativの初配信で映画の話をしている時だった。視聴者から「ムカデ人間観たことある?」という質問が出た。これに対して「ムカデ人間観ましたね」と回答し、そして何と説明を始めたのである。そもそも、ムカデ人間とは「人が3人致されて、口と肛門を繋げていきながら最終的にムカデ人間を作っていく」というとてもグロい映画なのである。あまりにもグロいので、日本では当初DVDだけの予定だったが、口コミでどんどん広がっていき、結局日本でも公開されたのである。 清楚なはずの女子高生が、まさかのグロ映画を見ていたということで、視聴者は困惑し始めたのである。そして配信を重ねていく度に、過去の清楚(?)なエピソードや独特の配信スタイルが発覚し、公式設定とは程遠い「真の月ノ美兎」の正体が明らかになっていくのであった。そして配信を通してカオス清楚っぷりを発揮したおかげで、真の月ノ美兎の姿に視聴者は次第に魅了されていき、一気に注目を浴びることになった。こうして、「月ノ美兎の奇妙な伝説」が始まるのであった…。

ちなみに、本人はあくまで観たことがあるだけで、ムカデ人間が好きとは言ってないし、ムカデが好きとも言ってないのでそこは勘違いしてはいけない。しかし、月ノ美兎=ムカデというイメージが定着してしまい、ファン達からは「サブカルクソムカデ」というあだ名が付けられた。

「委員長の配信を見たいんだけど、こっちは忙しくてアーカイブ追いつけねえんだよボケェ!」という人の為に、本人自らが名場面を集めた「10分で分からせるシリーズ」をYouTubeに投稿しているのでそちらを参照に。まあ、実際には10分超えているんだけどね。

芸風という名の清楚な配信スタイル

配信するときは冒頭で「きりーつ!気をつけ!」と挨拶をし、終わる際は「気をつけ!着席!」で締めるのがお約束である。しかし、視聴者は配信が始まったら起立し、配信が終了するまではずっと立った状態で配信を見なければいけないということである。つまりこれは、視聴者立ちっぱなし耐久RTAをしなければいけないのである。その為、訓練された視聴者の事を「囚人」と呼ばれているのである。

配信を始めた頃は実家で暮らしていたので、家族の目から逃れようと、洗濯機の上にMacbookを置いて、iPhoneを洗剤に立てかけて、中腰の状態で配信を行うという独特とした配信スタイルをしていた。ちなみに、現在は親戚のおばさんのマンションで一人暮らしをしている…が、回線がクソザコだったり電気・ガス・水道を止められたりと踏んだり蹴ったりなので、配信するときは大体友人の家でやっている。正直、友人はどんな目で彼女の配信姿を見ているのか気になるところである。

ゲーム実況配信では、他のメンバーはsteamやアプリのゲームをする中、委員長はというとヨーロッパ企画という劇団が製作したクソゲー神ゲーをチョイスした。ゲーム配信するときは大体ヨーロッパ企画のゲームをするようになった。ファンが作成したゲームをプレイすることもある。

ボイスチェンジャーを使った芸も得意である。ある回では、エコーをかけたり、ロリボイスになったり、警察24時でよく見る犯罪者と警察官のやり取りを再現したり、とにかくやりたい放題だった。特に1番の見所はイケボ芸である。しかし、イケボを披露するはずが…ただのキモオタボイスだったでござる。そのキモオタボイスでイキリトやルイズコピぺを読みあげるというカオスっぷりであった。その結果、イケボの時だけ低評価数が2000を超える事態が発生したのであった。

2018年3月から不定期で「月ノ美兎の放課後ラジオ(通称:みとラジ」)」というラジオトーク形式の配信企画をしている。面倒くさいので、詳細はWikipediaの方で見てください。

2018年3月14日のJK組ホワイトデーライブ配信中に、チャンネル登録者数が10万人を達成した。(にじさんじ内では初となる)

2018年4月1日のエイプリルフール配信では、「月ノ美兎のヘアピン」が登場した。どうやら主人に対する不満が爆発して、腹いせにTwitterアカウントを乗っ取ったり、挙げ句の果てには配信までした。性格がメンヘラ気質で情緒不安定である。その為、視聴者からは「ヘラピン(メンヘラなヘアピンの略)」と呼ばれるようになった。  ちなみに、ご主人の前髪は臭いらしい。

2018年5月11日には、チャンネル登録者数が20万人を達成した。

2018年9月14日の「自分の初回放送にツッコむ動画」で初めて急上昇ランク1位を達成した。

脚注

関連項目

外部リンク


ひよこ この項目「月ノ美兎」は書きかけだよ。書いた本人とひよこ陛下が言うんだから間違いない。より素晴らしい記事にできるってなら、してみやがってください。お願いしましたよ。 (Portal:スタブ)