新快速

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動: 案内検索
駅に停車中の新快速列車
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「新快速」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「新快速(JR西日本)」の項目を執筆しています。
Chakuwiki.png
長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「新快速(JR東海)」の項目を執筆しています。

新快速(しんかいそく)とは、各種エクストリーム・スポーツで使用されることの多い無料特急である。大阪民国国鉄名古屋共和国国鉄で運行される。NewRapidもしくは、SpecialRapidService、略してSpec。様々なスペックをもっている。

概要[編集]

  • 運転本数 : 8 ~ 16本/h
  • 最高速度 : 6207.3 hyde毎分 (581 km/h)
  • 表定速度 : 分速約 4807.7 hyde (450 km/h)
  • 所要時間

特徴[編集]

着実に足跡を残しながら長岡京駅付近を快走する225系試運転電車 (隣はそのお友達) 2010年6月 自宅の風呂より撮影 
  • とにかく新しい快速電車。だからNewRapid。
  • たまに、特急より早い時がある。というか関西では客車特急はおろか電車特急より速く、特急ごときが前を走る事は許されていない。中京でもやはり特急ごときが前を走ってはならないのである。
  • 大阪民国に於いての運行は、最優先とされる。そのため新大阪駅に到着が遅れた場合などは、当然新幹線の方が乗換え待ちをする。
    • それを表すかのように、以前は、新大阪駅も通過していたが、他地方の客から誤乗が相次いだため新大阪には停まるようになった。そのわりに、人身事故などで一部区間が運休になった場合、大阪駅などでさっさと折り返しをしてしまう。
  • 青春18きっぷ期間中は、異常に混んでいる。
  • 青春18きっぷ期間中でなくても、混んでいる時は混んでいる。逆に同じ時間帯に隣を併走する各停は空気を運んでいる。こちらの方が確実に着席できて楽なはずなのにどれだけ混んでいても早い方を利用するのが大阪民クオリティ。
  • 大阪民国ではSpecialな快速のため、この種別が突出しているが、名古屋共和国ではNewなだけの快速のため特別快速快速と大差ない。
  • 将来は、名古屋と姫路を結ぶ新快速「名姫線(めいきせん)」が運行される予定である。この背後に滋賀県三重県が存在することは言うまでもない。
  • ある者は神快速と呼び、ある者は震快速と呼ぶ。  速いけど揺れるんだよこの電車…(おっぱいも勿論例外なく揺れます。ハァハァ)
  • 敦賀市では、整備新幹線の誘致では飽き足らず、整備新快速の誘致までした。更に言えば、福井県滋賀県の市民の中にはマジで「新幹線より新快速」「新快速さえあれば新幹線イラネ」と主張する者も少なくない。

歴史[編集]

関西私鉄帝国との戦闘に明け暮れ、気が付くと敵は誰も居なかった。
 
1970年頃  関西私鉄帝国との戦争に勝つために誕生、スカ色の普通電車だか、運行は最優先とされる。
1972年頃  とりあえず青いラインを入れた急行電車用の車両を投入する。
1972年頃  後方から特急を抜き去り、00分発の特権を特急から奪い新快速が最優先である事が明確化される。
1972年頃  新幹線の停車駅だろうが最優先だから途中駅は通過した。
1979年頃  関西私鉄帝国に勝つために茶色のラインを入れて特急並みの装備(関西私鉄帝国では普通の装備)の新快速用車両を新作したところ、東京ではほぼ同じ物に緑のラインを入れて特急電車として扱われる。
1986年頃  特急電車用の外側線を特急から奪う。
1987年頃  民営化となり、他のJRが必死に特急電車を新作する中、関西私鉄帝国との戦闘に役立たずな特急より最優先で新快速用車両を新作する。(何故か少し臭い)
1989年頃  名古屋にも同じ名前の物が出来るが、最優先とされていない偽者だった。
1995年頃  震災直後の関西私鉄帝国との復旧戦争に勝利、関西私鉄帝国から客を奪い取る。       
1995年頃  関西私鉄帝国と特急電車に止めを刺す世界最速の通勤電車?を新作する。
2005年頃  ローカル線の日勤教育のとばっちりを受け、ゆとり教育を受けゆとりダイヤになってしまいピンチ。

この列車を使用して行われる競技[編集]

電車でD[編集]

正確には「新快速」ではなく「競技」の種別を持つ列車だが、同路線かつ同型車が用いられるためここに含める。複線ドリフト片輪走行、多角コーナリングなど、走行技術の粋を尽くした運行で並行する路線の運行会社を打ち負かすことを目的とする。「電車でD」自体は首都圏でも開催実績があり、東海道本線京浜急行本線でのバトルは特に有名である。

トレインサーフィン[編集]

特急形と同様の走行性能を持ちながら窓が開く(ただし、一部の電車だけだよ)ため、新快速でのハコ乗りやトレインサーフィンなどがしばしば行われる。

エクストリーム・自殺[編集]

日本でも有数の過密路線を高速走行するため、一編成にとどまらず複数の編成を破壊できるスポットとしてエクストリーム・自殺志願者に有名である。

エクストリーム・女性専用車[編集]

駅間距離が長い(かつて大阪 ‐ 京都間の全駅を通過し、新大阪駅にも高槻駅にも停まらない運用があった)ため、車内でのセクロスがしばしば行われた。現在はあまりにえきを飛ばしすぎたことから、自意識過剰女性を隔離する女性専用車が連結されるが、プロ痴漢被害者は当然女性専用車には乗車せず、携帯電話の通話くらいでからんできた酔っ払いなどから痴漢を生産している。

使用車両[編集]

113系[編集]

全国的に親戚がいる有名な車両である。初代の車両であるが、全国的に有名になった車両の割には元新快速の車両だということはあまり知られていない。が、そんなこと華麗にスルーして束からは最近完全撤退してしまったとかどうとか。だが関西にはスカ色はいないものの、カボチャやそれに準じた様々なリニューアル車、完全に魔緑の車両やサンパチもいたりと、まだ113系はローカル線区を中心に選り取り見取りの量が残っている。

153系[編集]

新快速2代目車両。山陽新幹線の開業で153系が急行の仕事をクビになってしまった為、有りっ丈の急行車両があぶれてしまった。そこでとりあえず運転していた113系を追い出すとともに、数にものを言わせて15分間隔の頻繁運転を行うことでとりあえず使い回してしまったわけである。元は急行車両なのでスピードの面では113系に優っていたが、欠陥品といわんばかりにドア数が少なく座席の着席優先とした構造だったため、新快速のクセに輸送力が極端に無くって1980年殉職。JR西日本はこの時の教訓をもとに乗客も含めJR西日本に関わる施設で「とりあえず」という言葉を使った者には検閲により削除禁則事項ですをしてしまうようになり、とても酷すぎるDQNに化してしまった。

117系[編集]

そんな悪事に乗り出て乗客減少を巻き起こしてしまったため製造された車両で京阪特急といわんばかりの2扉転換クロスシートで阪急6300系に負けじと、新快速のルーキーに大抜擢された。だが今の223系や225系と違い、2扉なんでドアが少ない分、乗降に時間がかかってしまい過密路線を走るのにしょっちゅう遅延を起こしてしまう原因になり、最末期の阪急6300系と同じような意味で関西の新快速をクビになってしまった。とはいっても全柄全部他のローカル線に113系共々再就職できたわけだが。その一方、中京では2012年3月改正後も平日のみだが新快速として未だ現役。しかし昼間はニートレイン。

221系[編集]

だがあの時の悪事の影響は大きく、ついに国鉄は潰れてしまい代わりに国鉄民営化が行われてJR西日本が設立された。その時に新快速を超高速化するために導入されたのがこいつ。今やお察し下さい検閲により削除禁則事項ですとかで嫌われているし、活躍範囲を年々縮小してきているが、JR西日本の一番最初の新車であることを閲覧している人々には忘れないでもらいたい。そしていつか関西の地を去ることになってしまっても新天地へ旅立って新天地の近代化に大きく貢献してほしいと願いたいところである。(なんか七夕のお願い事みたいに良いことを書き込んでしまったなぁ…でもまあいいか。)

223系[編集]

新快速の主力電車。と同時にアーバンネットワークでは見ない日が無い顔をしたアーバンネットワーク内の。ぶっちゃけ221系をステンレス化したような車両だが、221系よりも神。束のE231、酉の223、両者とも神。神神神神神神。神k(ry こいつは多大な魔改造を受けたのもいるが、阪和線のも含めると223系だけで8種類も存在している程のものである。10年ほど前に複々線で201系とデュエルしながら走ってたら223系の床下機器のどこかにピカチュウが潜んでて何らかの衝撃で大激怒になったピカチュウが201系に対して10万ボルトを発してしまい、その結果201系の床下機器に潜んでたミジュマルが大激怒し検閲により削除禁則事項ですをしてしまい、201系が大変なことになってしまう事故が発生したがまあいいか

225系[編集]

223系に次ぐ新快速電車の新星としてアーバンネットワーク周辺住民の期待を一途に背負っているという偉大なる電車。223系の時の失態を教訓に作られて201系改め207系や321系と変なバトルをしてしまわないように対策が施されている。また新快速は走らないのに福知山線でエクストリームしてしまった為、今後いつエクストリームしてしまっても良いように様々な対策が施されている。一部で顔がアジアンの隅田みたいとか言いやがる悪質なヤツがいるらしいが近郊電車なのに特急電車並みの乗客サービスが出来て素晴らしいことこの上ないではないか!?

211系[編集]

0番台が使われていたが、大垣電車区から神領電車区へ島流しにされてしまい新快速をクビになった。現在は東海道本線よりも更に東海道沿いを走る関西本線で朝夕ラッシュのみ走り、昼間はニートレイン。0番台って束だろ?いいえ、倒壊にもありますよ。しかもご丁寧に0番台クモハがあるジャマイカ!

311系[編集]

デビュー当時は221系と双璧を成す存在だったがそれは昔の話。221系が潔く新快速を追われたのに対し、現在も先輩の117系共々未だにしぶとく新快速として現役。

313系[編集]

311系に次ぐ新快速電車の新星として名古屋周辺住民の期待を一途に背負っているという偉大なる電車。西では223系から225系へ移行したのに対し、こっちは313系のままで推移している。中央本線では310円の追加料金でボッタクリ(銭取られるライナー)をやらかしたり、遥か遠くの静岡ではオールロング地獄を味わわせたりした奴と同一というデマが流れているが、それらは類似品の仕業である。

束の対応[編集]

一方、JR束曰本は、定期券でも乗車できる新特急を、同社の特急と比べ遜色ある185系で運行した。窓を全開にするちびっこやトレインサーファーには大人気であったが、沿線住民からは轟々たる非難を浴びた。