企画

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「企画」の項目を執筆しています。
2000px-Wiktionary-logo.png
ユーモア欠落症患者のために、ウィクショナリーの語学ヲタクたちが「企画」の項目を執筆しています。

企画(きかく)とは、実現する見込みのないアイデアを指すビジネス用語である。

概要[編集]

明確な起源は明らかになっていないが、ビジネスシーンにおいて「アイデアだけはあります」と答える必要がある際に、絵に描いた餅という言葉に習って画(え)に描いた企みを縮めて企画と呼ぶようになったのが始まりとされる。

そもそもアイデアだけあっても具体的な内容が決まっていない以上そこからきちんと進むケースは少なく、企画という言葉が広まるに連れて「実際には進まない」であるとか「アイデア倒れ」といったマイナスの印象が広まっていった。

結果として現在ではそういった悪印象を込めて実現する見込みがないアイデア進行する予定はない思いつきを指す言葉となっていった。

類語[編集]

  • 企画中
アイデアはあるが進めるつもりはないこと。
  • 企画書
採用するつもりはないが嫌がらせのために上司部下に作成させる書類。
  • 企画概要
企画書の冒頭部、書き方が分からないときは百人一首を写経すれば大丈夫。
  • 企画構想
企画書に関する
  • 企画立案
とりあえず思いつきを話してその場しのぎをすること。
  • 企画倒れ
予定調和のこと。
  • 企画会議
アイデアを肴にしたZoom飲み会
  • 企画室
いろんなアイデアが生まれる多目的トイレ
  • 企画部
帰宅部の会社版。
  • 浅井企画
芸能界を代表する企画。
  • 方円企画
囲碁界を代表する企画。

注意事項[編集]