メインページ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索

メインページ(main page)とは、その名の通り、ディスプレイの主要な一画面の事で、ウィキペディアアンサイクロペディアなどにある項目名の一つである。メインページに関しては数々の問題があり、現在数多くの課題が残されている(後述)。

概要[編集]

ウィキペディアのメインページ
アンサイクロペディアのメインページ

メインページは主にインターネットウェブサイトのトップページである事が多く、ホームページとも呼ばれている。ホームページとはウェブサイトの入り口になっているページの事で、ウェブページやウェブサイトそのものを指す事もある。アンサイクロペディアにおいてはこのページがメインページとなっていて、ウィキペディアではこのページがメインページである。この二つがどことなく似ているのは、多分気のせいである。

問題[編集]

ウィキペディアやそのパロディサイトには、殆どの場合「メインページ」という言葉に絡んだ問題がある。まずその一つに、メインページという項目にメインページそのものの記述や説明がされていないことである。たいていは本ウェブページの紹介でとどまっていて、それが問題視されている。また、メインページは保護されていて編集が出来ない事が少なくなく、メインページに関する記述を書こうと思ってもその行為をするのは不可能に近い。要するに、メインページは現在、目次の機能としてしか働いていないのだ。それにもかかわらず、ウィキペディアにおいては訂正されていなくて未だ放置状態が続いており、アンサイクロペディアにおいては自己言及的なページであるはずなのにそこへ区分されていない。その事もまた問題の一つとされていて、メインページの説明については、当項目のように括弧書きでもしないと(本来のこの記事の題名は「メインページ (項目名)」である)、存在する事が出来ないのである。

その他の問題[編集]

  • 「メインページ」という言葉自体を検索しても、「"メインページ" というタイトルのページは存在しませんでした。新規作成する。」と表示されず、トップページへと戻ってしまう。
  • 「メインページ」という言葉自体をリンクさせようとしても、上記と同様の事が起きてしまう。
  • メインページという項目が最初からあるので、作成しようと思ってもそれが出来ない。
  • 万が一、このようにメインページの意味を説明している項目が作れたとしても、検索する事が出来ないし、本来あるメインページにて「曖昧さ回避」が使えない。
  • メインページはトップページなので、どうしても表示回数が多くなってしまう。

このように、メインページという言葉には、問題が山ほど沢山数え切れなずとんでもないくらいあるのである。

現状[編集]

まあ「メインページ」という言葉を調べる馬鹿はいないだろうし、こんな記事を書いてしまったら削除されるに決まっている、というのが本音である。この記事を書いたヤツも削除されるかも知れないのを念において、これを執筆した相当のバカに違いない

関連項目[編集]

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「メインページ」の項目を執筆しています。
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「Wikipedia:メインページ」の項目を執筆しています。