チェリオ

出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』
移動先: 案内検索
Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「チェリオ」の項目を執筆しています。

チェリオ(英: cheerio)とは、気合を入れる為の挨拶である。相手の胸を目がけて正拳突きを放つことにより、能力が上昇する。

概要[編集]

江戸時代にある奇策士が編みだした、兵士の気力を向上させる為の奇策であり、実行することで攻撃効果は120%上昇、防御面では63%上昇する。

株式会社チェリオコーポレーションによって製造、販売されているチェリオ(炭酸飲料)を用いることで効果が増大する事が知られている。

Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

使用方法[編集]

まっすぐ立ち、利き手を徐に体の後ろにくの字になるように曲げる。

この時に、を握り手の甲が下を向くようにする。

更にその状態で、拳を相手の胸目がけて打ち出しつつ「ちぇりおー」と叫ぶ。

その他[編集]

チェリオ(炭酸飲料)
チェリオを飲む事により、強くなった気がする。更に空き瓶で相手を殴りつけることは、流石に気がとがめる。
チェリオ(アイスクリーム)
チェリオを食べることにより、界王拳と同等の効果を得ることが出来る。
チェリオ(イタリア)
イタリア人は、を告白するのにチェリオを用いる。
チェリオ(ショッピングセンター)
茨城県にあると言われているチェリオの聖地である。

誤用[編集]

チェリオを使う時に下記のワードを間違えて使うと無効になるので注意が必要である。

チェスト
九州人は、何故かチェリオをチェストと間違えて伝わってしまっている。チェストは家具であり、誤用である。
チェチェン
チェチェン共和国であり、やはり誤用である。
チェッコリ
誤用です。
Nemurineko.jpg この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連項目[編集]